イタリア料理教室 4月のレッスンメニュー

前回から続いている「ひしこ鰯シリーズ」ですが、
鰯達は現在、アンチョビになるべく塩漬けになって待機中です。
1ヶ月ほど経ってからオイルに漬け込もうと思っているので、
途中経過なども含めまた改めてご報告しますね。
さて、鰯を熟成している間に4月のレッスンがスタートしました。
早速メニューをご紹介します。
Antipasto   Torta di Cavolo al Curry
きゃべつのトルタ
春キャベツのトルタ カレー風味
甘くて柔らかい春きゃべつを使い、キッシュ風のトルタを作ります。
イタリアンでカレー??という組合せですが、
イタリアの料理番組やレシピ本には意外に登場するカレー味。
先月行ったイタリアでも、レストランでカレー風味と名付けられたお料理を
度々見かけました。
いわゆる伝統料理では見かけないスパイス使いですが、
モダンなレストランや家庭料理では独創的なスタイルで地位を獲得しているようです。
Primo Piatto   Farfalle al Pomodoro fresco e TAKENOKO
たけのことフレッシュトマトのパスタ
たけのことフレッシュトマトのファルファッレ

旬を迎えた竹の子を使い、パスタに仕立てました。
合わせるのは梅雨前がおいしいとされる、日本のフレッシュトマト。
竹の子とトマトの意外な組合せは、はまる美味しさです。
和食や中華食材のイメージが強い竹の子ですが、
イタリアのカルチョーフィのような感覚で使うと思いがけない美味しさに出会えます。
Secondo Piatto   Involtini di Manzo con Asparagi al Gorgonzola
牛肉のアスパラ包み ゴルゴンゾーラソース
牛肉のアスパラ包み ゴルゴンゾーラソース
日本のお肉売り場の大部分を占める、薄切り肉。
これを上手に使う方法はないかなぁと考えて生まれたメニューです。
イタリアにはあまりない切り方ですが、焼く・煮る・炒める・揚げる、と
便利さはお墨付き。
イタリア料理定番のInvoltino インボルティーノにもぴったりです。
独特の甘みとほろ苦さが特徴のアスパラガスを巻き、ゴルゴンゾーラでコクをプラス。
「少量でもボリュームおかず」のコツがいっぱいのレシピです。
Vino Bianco   Gewurztraminer Kleinstein
Gewurztraminer Kleinstein
ゲヴュルツトラミネール クレインステイン
カタカナ読みでも舌を噛みそうな名前のワイン。
それもそのはず、オーストリアと接するトレンティーノアルトアディジェ州のワインです。
この地域ではドイツ語も日常的に使われているため、このような名前になったんでしょうね。
mieux-mieuxさんオススメの白ワインは、はちみつなどをイメージする香り、
ふくよかでとろりとした口当たりが特徴的です。
チーズや香辛料を効かせたお料理に合うので、今月のアンティパストやセコンドピアットにぴったりです。
Vino Rosso   VENA ROSSA
VENA ROSSA
ヴェナ ロッサ
フレッシュなブルーベリーを思わせる、若々しい香り。
はつらつとした酸味が、セコンドピアットの牛肉の脂をすっきりとさせてくれます。
また、フレッシュトマトと竹の子の組合せにも合うので、プリモピアットからこちらの赤ワインに変えるのもおすすめです。
そして、おまけのドルチェは
Dolce Torta di Ricotta
Torta di Ricotta
リコッタのチーズケーキ
先日、思い立って作ってみたリコッタのトルタ。
試行錯誤の末、全く別モノになって生まれ変わりました(笑)
リコッタの軽さを生かしつつ、しっとりした食感に仕上げる秘密があります。
おきにいりの味に仕上がったので、来月のレッスンメニューに決定です。
今月は、以下の日程に若干ですが空席がございます。
4月20日(月)10時半~  ※お申し込み締め切り19日15時まで
4月21日(火)11時~   ※お申し込み締め切り20日15時まで
ご興味をお持ちの方は「お問い合わせフォーム」より御連絡ください。
今月は、日本の旬素材を積極的に取り入れました。
素材の持ち味を活かす調理法は、イタリア料理・日本料理ともに共通して言えることです。
四季のはっきりとした日本では、旬の素材を慈しむ気持ちが強いように感じますが、
イタリア料理で食べても楽しみ方は同じです。
レッスンではおいしいが第一条件ですが、食卓の会話が弾むような素材選びにも
力を入れています。
皆さんも「おいしいおきにいり」を見つけてくださいね。

イタリア料理教室 4月のレッスンメニュー” への5件のコメント

  1. ryuji_s1さま
    いつもコメントありがとうございます。
    竹の子とトマトのパスタ、お勧めですよ。
    ぜひお試しください。

  2. いやぁ 今月は参加出来なくてホントに残念です
    タケノコとトマトと白ワイン・・・。夢にでてきそうなほど美味しそうです

  3. みやさま
    お振り替え、ご希望に添えず申し訳ございませんでした。
    竹の子は今が盛りなので、ご希望のレシピご郵送しますね。
    ドルチェは来月ご一緒に作りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。