ひしこ鰯 ~鰯のオーブン焼きの作り方~

とある日。
料理教室のアシスタントをお願いしているnanaちゃんからメールが届きました。
『ひしこ鰯が沢山あるので送りたいのですが、明日家に居ますか?』
きゃ~
いるいる!
大好きなの!!
『良かったぁ。たぁーくさんあるので、よかったらお姉さんと分けてくださいね☆』
ん?
うーん、でも届けるの面倒だからなぁ。。。
ま、届いてから考えよ♪
うきうきと、全く遠慮することなく(あつかましい。。。)発送をお願いしました。
翌日、気を使ってくれたnanaちゃんの手配で午前中に到着!
ぅわーい
わーい
わ?
ひしこ鰯
「ぁはは…た、大漁ですね。。。」
箱を開けると、思わず笑っちゃうくらいの大量なイワシ。
nanaちゃんが『たぁーくさん☆』と書いていた意味を初めて理解しました。
でも、昔仕事でこれよりも大きい真イワシ100匹くらい手開きした経験もあるし、
お天気もいいし(?)なんとかなるでしょ。
アンチョビでも作っちゃおうかな~と、早速さばき始めました。
おきにいりの音楽をかけて、ふんふん作業すること30分。

更に30分。。
??
更に更に30分。。。
!?
だ、駄目だ。。。全然減らない…
気温も高いので、水洗いした鰯の鮮度が落ちてしまう心配まで出てきました。
さばいたそばから氷をあて、ひたすら手開きをしていきます。
…お、終わった。。。
さばいた鰯474匹
時間にして4時間

nanaちゃん、言うこと聞いておけばよかったヨ。。。
でも!
ここまでくれば、勝ったも同然。
大漁イワシで
・鰯のオーブン焼き
・鰯のマリネ
・アンチョビ
を作ることにしました。
鰯の手開き
<鰯の手開き・鰯のさばき方>
1.鰯は頭を包丁で落とし、腹ワタを取り除く。
この時、頭を切り落とす刃を最後まで落とさずに、引きずるように繋がっているワタを抜くと効率がよい。
2.ごく細く出した流水で洗いながら、尾に向かい骨に沿って指をすべらせて開き、骨を外す。
3.キッチンペーパーの上に広げ、水気を切る。
※実際は全ての鰯に1の工程、全てが終わったら2の工程、というふうに、
同じ作業を繰り返すと効率がよいです。
474匹をさばくことはあまりないと思いますが(笑)、10匹でも断然スピードが違ってくるのでご参考まで。
鰯のオーブン焼き
<鰯のオーブン焼き>
*材料:4人分*
ひしこ鰯・・・手開きしたもの40匹
松の実・・・大さじ6
バジル・・・10cmくらいのもの1枝
パン粉・・・大さじ3/4cup
トマトソース・・・1cup
EXVオリーブオイル・・・大さじ4~6
塩・・・適量
*作り方*
1.オーブンを180℃に温める。
2.耐熱皿にEXVオリーブオイルの半量を塗る。
3.鰯を広げ軽く塩を振る。
4.トマトソース・ちぎったバジル・パン粉・松の実を散らす。
5.4の作業をもう一段繰り返す。
6.上から残りのEXVオリーブオイルをまわしかけ、180℃のオーブンで20分ほど焼く。
いわしのパン粉焼き
鰯の旨みをトマトソースが受けてくれ、更にそれをパン粉がしっかりと吸収してくれます。
松の実の食感と香ばしさがアクセント。
1人10匹分くらいのひしこ鰯は軽くイケちゃいます。
だから大量にさばかないといけないのよね。。。

さばくのは大変でしたが、その苦労が報われるくらい美味しいです。
ひしこ鰯は大好きな食材でレッスンでもぜひご紹介したいのですが、
仕入れが安定しないのが難点。。。
何度もお魚屋さんにお願いしたのですが「入荷を約束できない」と断られてしまうのです。
ですので、nanaちゃんの好意に感謝して(そして私の苦労に報いる為にも:笑)
3回に分けてこちらでご紹介しますね。
ご質問等ございましたら、メール info@lamimosa.jp までお問い合わせください。
次回は「鰯のマリネ」をご紹介します。
鰯のオーブン焼きのせ
パンに乗せても美味しいですヨ!

ひしこ鰯 ~鰯のオーブン焼きの作り方~” への4件のコメント

  1. ぅわーい☆ ナナちゃんありがとー☆
    我が家にはアンチョビに熟成されてから、ガッポリいただきます♪ 楽しみ!
    さばいたのはご苦労さまだけど、数えたのもスゴイネー。
    おつかれ!

  2. ねえさま
    うん。
    50匹さばくごとに、マッチを置いていったの。
    豆鯵4匹と、ひいか1杯も混入してた。
    おすそ分けするけど、加工賃は別途よろしく☆

  3. すごいきれいな開き具合です~お寿司屋さんみたい!
    いいなあ~これもらえるあね様。
    去年ひと山向こうの商店街で100匹買って1時間掛かったのを思い出しました。。。
    4時間とは~恐れ入ります。
    ひと山向こうにいたら、お手伝いに参上したのに。残念だわ~
    こちらでもひこ鰯たくさん売っています。
    30匹くらい買って来て真似してみようかな。
    鯵のマリネの作り方も楽しみにしてるね。

  4. Kさま
    今まさに『鰯のマリネ』の作り方をUPしたところでした!
    Kさんでもやっぱり100匹1時間くらいかかりますよね、、、
    ひと山向こうにいたら、強制的に鰯と共に参上してたところです(笑)
    マリネもオススメですよ~
    ぜひ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。