日本の春

桜の開花後、やっと春らしい陽気になりましたね。
この週末、お花見に行かれた方も多いと思います。
この陽気に誘われた訳ではないのですが、帰国後の仕事がひと段落し、
お友達に帰国祝い(?)の席を設けてもらうことが多い今週。
ついでにお花見も楽しんでいます。

今日は熱海でお花見&温泉♪

海を望む山間で見る桜は、水面が反射するせいか桜の花びらが透き通るように見えます。
熱海は横浜よりも一足早く満開を迎えたそうで、はらはらと散る花びらと
柔らかな芽吹きが美しい新緑とで、春が匂いたつようでした。
花の雲・花巡り・花冷え・花散らし・花曇り・花疲れ・花筏・・・
桜にまつわる言葉はたくさんありますが、どれも風流ですよね。
冬を耐え、春を心待ちにする気持ちは四季のある国なら万国共通だと思いますが、
日本語の言葉遊びは情緒があって大好きです。

あ、お刺身も好きデス(笑)
この後のアラ汁も最高でした~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。