純インド料理AJANTA  アジャンタ

日本へ一時帰国中だった、友人のTsuyoshiさんがイタリアへ帰国しました。
(あれ?どっち??)
彼とは数年前の留学中に知り合い、それ以来お世話になりっぱなしです。
今回も家族を交えたりして数回食事(ひらたく言うと、飲み会)をしたのですが、
イタリアに帰る前に心残りはないか、と聞いてご一緒させてもらったお店があります。
それが、純インド料理のお店AJANTA(アジャンタ)です。
辛いもの熱が冷めやらぬ私は、新しく買ったカメラ持参で喜んでお供しました。
麹町の駅を降りると、すでにカレーの香り~
それもそのはず、駅を出てすぐの場所にお店はあります。
赤い扉が魅惑的で、とても雰囲気があります。
ランチタイムを外した時間だったのですが、遅めの昼食を摂るビジネスマンがちらほら。
カメラ片手に浮かれているのは私くらいです。
子供の頃から通い詰めているTsuyoshiさんのアドバイスに従って、
辛さが若干マイルドなほうれん草とマトンのカレー、お魚のカレーをオーダーしました。
もちろん、ナンも一緒に。
待つことしばし。
焼きたてのナンとスパイスの香りがそそるカレーがやってきました。
ほうれん草のカレーは緑色で、ほうれん草のピュレにスパイスで味付けをしてあるようです。
その為か、辛味はマイルド。
マトンの旨みが絡まって、濃厚なカレーです。
一方、お魚のカレーはさらさらなスープタイプ。
若干の酸味とほどよい辛味が感じられ、とても好みの味でした。
ごろごろ入った白身のお魚もおいしかった~
焼きたての巨大ナンと一緒に、完食。
・・・
えーと、もうお気づきだと思いますが、
写真は、、、
見事に失敗しました。
いえ、カメラが悪いんじゃないんです。
機械オンチな私が悪いんです。。。
ちなみに、私の新しいカメラでTsuyoshi師匠が撮った芸術的な写真はコチラ↓
アートな楊枝
修行して出直してきます。。。
純インド料理 AJANTA
住所 〒102-0084 東京都千代田区二番町3-11
TEL 03-3264-6955
営業時間
月~土 10:00~05:00(L.O.04:00) 
日   10:00~01:00(L.O.24:00) 
それにしても、いつの間に撮ったの??

純インド料理AJANTA  アジャンタ” への2件のコメント

  1. ツヨシです。
    アジャンタは美味しいよね。僕は小学校4年の頃からのファンで25年も続いています。でも今回食べにいって前よりも辛くなくなった気がしました。でも相変わらず美味しかったです。
    カレー好き、辛い物好きの方にお勧めのお店です。
    日テレ横ということもあり、24時間365日営業です。

  2. 25年来の常連さんが連れていってくれただけあって、とってもおいしかったです。
    今回イタリアでのご恩に報いるべく奔走しましたが、
    移転・臨時休業・閉店の嵐に逆にTsuyoshiさんを翻弄してしまいました…
    また来年リベンジさせてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。