札幌のおきにいり 4

時間が許せば、夕ご飯を食べてから札幌を離れます。
最後の最後まで、食べつくすゾ。
今回はおっとのリクエストでジンギスカンの名店、だるまへ。
だるま 本店
すすきのに2店舗ありますが、我が家はいつも本店へ行きます。
店内はカウンターだけなのですぐに満席になってしまいますが、外には待っているヒト用の椅子も完備。
中に入ると2席に1つの間隔で炭火が用意されていて、ジンギスカン鍋が置かれます。
座ると鍋に自動的に羊の脂と野菜がセットされ、お肉が一人前ずつ目の前に置かれます。
ジンギスカン だるま
こちらのお店はラムではなくマトンを使っているようなのですが、
新鮮なマトンは臭みもなく、赤身部分が多いのでお肉の旨みがたっぷりです。
お醤油ベースのタレに卓上の韓国唐辛子(香りがよく、あまり辛くありません)を
たっぷり加えるのが好み♪
好きな人には、おろしにんにくもあります。
だるまの野菜は玉ねぎと長ネギのみ。
この時期は新玉ねぎなので、甘みが強くオイシイです。
上部で焼くお肉の脂が旨みと一緒に玉ねぎに絡んで、ススムススム。。。
ジンギスカン鍋ってよく出来てますよね~
ビールはキリンの瓶ビールで、特性のチャンジャ(たらの肝のキムチ)をアテに
ジンギスカンと一緒に楽しみます。
ちなみにグラスはお店オリジナルで、可愛いんですよ。
お肉や野菜が無くなったら追加していきます。
ごはんもありますから、飲めない方も安心です。
〆にはお茶を。
でも、タレのお皿に注いでくれるので、最初はスープみたいに楽しんでください。
流れるようなシステムに初めはとまどうかもしれませんが、
お店のおばさま達がリードしてくれるので安心です。
(お肉の写真を撮ろうとしたら「撮ってあげますヨ」と、おっとと一緒に写してくださいました。アレ?)
このシステムなので、どんなに食べて飲んでも1時間ほどでしょうか。
食べたらサっと席を立ちましょう。
大人数だと席が離れる可能性大です。
(支店の方が一緒に座れる可能性が高いようです)
一人で食べている人も多いので、行列していてもさほど待たないように思います。
札幌でのジンギスカン体験がビール園のみ、という方はぜひ行ってみてくださいネ。
だるま
北海道札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル1F
TEL 011-552-6013
営業時間 [月~木] 17:00~翌3:00
     [金・土] 17:00~翌5:00
[日] 16:30~翌1:00
こちらのお店も洗濯できるお洋服で行った方がよいですヨ

札幌のおきにいり 4” への2件のコメント

  1. 投稿の間隔が早いので、コメントを書こう、書こうと思いながら出遅れました・・・
    北海道の記事の中で、このジンギスカンが僕のハートを射抜きました。
    僕、ジンギスカンは大好物だと信じているのですが、まだ本物を食べたことがないです・・・。日本(東京)にいたころはスーパーの精肉コーナーで「ジンギスカンセット」を見つける度に買って喜んでいたのですが、食べる度に「きっと本物は格段に旨いんだろうなぁ~」と夢見ていました。お店で食べたのはたぶん新宿で一度きりだと思います。。。
    自信を持って言います。僕の好物は、ざるそば、ドジョウ、ジンギスカンです。(←なんで人のブログで告白したんだ???)

  2. Tsuyoshiさま
    告白ありがとう(笑)
    つよしさんの好物、2つ目までは「さすが江戸っ子!」なチョイスだね~
    東京でも数年前ブームがあってジンギスカン店がとても増えました。
    がっかりするのが嫌で、今まではあまり積極的に行かなかったのだけど、
    今は淘汰されてよい頃合いになっているかナ?
    開拓しておくので、帰国したら行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。