花わさび

花わさびってご存知ですか?
花わさび
なずなに似た可愛い小さな花火のような花を咲かせます。
八百屋さんで見つけ、あまりの可愛さにしばらく観賞用に楽しみました。
(買った時は蕾だったので、本来は蕾の時に食べるものみたいデス)
でも、せっかくなので食べてみることに。
花わさびの醤油漬け
花わさびの醤油漬けを作ってみました。
花わさびは熱湯でさっと茹で、冷水に取って水気をよく絞ります。
細かく刻み、醤油・お酒・みりんを合わせた調味液に一晩ほど漬け込んで出来上がりです。
今回は冷蔵庫に瀕死の生わさびの残りがあったので、これも刻んで加えました。
シャキシャキした歯ざわりとツンとくる香りが、頭の中の白米中枢を刺激します。
初めは白いご飯と一緒に食べ、次はお茶漬けに。
わさび茶漬け
お茶の湯気と一緒にわさびの清涼感も香りたちました。
後日、茹でたてのさぬきうどんに漬け汁と一緒に絡めて食べたのもおいしかったです♪
あぁ、炭水化物街道まっしぐら。。。

花わさび” への4件のコメント

  1. 京子先生こんにちは
    めっちゃ美味しそう!
    私も作ってみます(-^〇^-)
    質問です、調味液に漬けると書いてありますが、
    調味液は、少し煮詰めたものに花わさびを漬けるのですか?
    そのままで?

  2. みなみなさん、こんにちは~
    調味液、私は特に煮切ったりせずにそのまま漬けてしまいました。
    お酒が苦手な方は、少しアルコール分を飛ばした方がいいかもしれませんね。

  3. お久しぶりです。
    このごろスーパーで見かけて手頃な値段で売っているので、リゾットに使いましたが、先生の手の上に乗ると、ほんとに美味しそうです。
    私も早速作ろうかしら。
    盛り付けも器も素敵、ごはん美味しそう。
    ご馳走様になりました。し・あ・わ・せ。

  4. クダマキゴンベさま
    リゾットですか!
    おいしそうですね~
    お茶漬けの器は、実はお抹茶用のお茶碗なんデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。